[HoloLens]MRTK2017.2.1.0 EditorでAirTapできない問題

MixedRealityToolkit-Unity 2017.2.1.0で発生する問題です。

MixedRealityToolkit-Unity uses code from the base MixedRealityToolkit repository and makes it easier to consume in Unity.
HoloLensCameraを使用すると、EditorでShift+クリックすることによってAirTapのエミュレートができます。
ところが、上記バージョンではその操作でのAirTapができません。
次のバージョンですぐ修正されるとは思いますが、修正方法をメモしておきます。
CustomInputSelector.csを開き、56行目の下記のブロックを置き換えます。
置き換え前

#if UNITY_2017_2_OR_NEWER
 spawnControllers = !XRDevice.isPresent && XRSettings.enabled && simulateHandsInEditor;
#else
 spawnControllers = simulateHandsInEditor;
#endif

置き換え後

spawnControllers = Application.isEditor && simulateHandsInEditor;

以上です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク